こんにちは。refs(レフズ)太田順孝と申します。売上げの85.2%が、2年以上お付き合い頂いているお客さまからの受注で成り立っている「企画+デザイン事務所」です。

「販促企画+リピート集客術」のrefsブログ

木下ほうかさんに学ぶ「名刺でビジネスチャンスを掴む」【集客名刺考_014】

芸能人イラスト

こんにちは。
レフズ太田順孝です。

本日は「木下ほうか」さんに学ぶ
名刺でビジネスチャンスを掴む」について

木下ほうか さん
http://www.diamondblog.jp/official/houka/

これまで出演した映画やドラマは250本以上
2014年、ドラマ「昼顔」で強烈な夫役を演じ、大ブレイク中の個性派俳優さんです。

私も、邦画や深夜枠のドラマをよく見ますが
エンドロールでお見かけする「木下ほうか」というお名前
…ずっと気になっておりました。

「ほうか」というお名前が、他の役者さんと並ぶと、よく目立っていましたから。

さて、本題。

木下さんは俳優にしては「珍しいモノ」を持っているそうです。

それは「名刺」。

■「木下ほうか」に学ぶ「名刺でビジネスチャンスを掴む」について。

木下さんは
1981年、17歳の時に井筒和幸監督の「ガキ帝国」で役者デビュー。
大阪芸術大学で舞台芸術を学び、
卒業後は吉本興業の新人タレントオーディションに受かり吉本新喜劇入り。

25歳で吉本を辞めて上京。
役者仲間が集まる飲み会に参加しては、名刺を配って役を掴んでいく。
そんな彼の営業努力が実り、たくさんの脇役・端役を演じてきたそうです。

 
■そんな木下ほうかさんが「いつも実行していること」

●飲み会には、必ず名刺を持参

役者にしては珍しく名刺を持っているそうで、
携帯番号入りの名刺を配って営業活動。

「昼顔」ブレイクのキッカケも名刺のおかげだそうです。
「昼顔」の出演オファーも事務所ではなく、
木下さん本人に直接連絡が来たとのこと。

●飲み会で「人脈作り」

役者はどれだけ監督やプロデューサーと出会えるかが、最も重要とのこと。
そのため業界人との飲み会は、絶対に断らないとか。

●飲み会にキレイな女性を連れていく

その飲み会に一緒に連れていくのは「キレイな女性」。
男性だけの飲み会の時は、男受けしそうな後輩の女優を連れていく。

美人を連れていけなかったときは、「キャラがいい女性」を連れてゆき
その飲み会を盛り上げるとのこと。

飲み会を盛り上げる
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
確かに、意図的に「楽しい飲み会」にすることで
「次の飲み会もお声が掛かりやすい」ですし「相手の印象に残りやすい」ですよね。

■「 役者さんが名刺を持つ 」から得られるヒント

一般的にビジネスをされている方は、名刺を持っている方が殆どなので

「では、私たちはどうすれば、名刺でビジネスチャンスを掴めるの? 」

そんなお声が聞こえてきそうです…

ざっと思いつく限りでは…

【 名刺に「ビジネスにつながる◎◎◎◎」を仕込む 】毎月セミナーでお伝えしています

【 また逢いたく(つながりたく)なるような、◎◎◎名刺を配ってみる 】

【 予想外の場所で、◎◎な名刺を配ってみる 】

などなど、思考のリミッター・既成概念を取り払うことで、
ビジネスチャンスが掴める名刺をつくることができるのです。

今回の記事が、悩めるビジネスマンのお役に立てば幸いです。

名刺セミナー講師

主催者、参加者の声を「セミナー&講演」に掲載。商工会セミナーや社内勉強会(営業ツール作成&明日から売れる新商品開発ミーティング)。

毎月最終火曜日に大阪市内にて
名刺セミナー+集客シナリオ作成相談会 開催中

「顧客単価が上がる名刺」「リピート+クチコミ集客名刺」の作成や「ビジネスモデル構築」、
「15秒で、あなたの伝わりづらいビジネスをスッキリ伝えるA4シート付き」の勉強会です。
(¥5000:限定3名+リピーター受講2名程度)

■お問い合わせはコチラ
http://www.refs.jp/contact/
■「refsに頼んだ理由」お客さまインタビュー
http://www.refs.jp/voice/
■料金・サポート内容はコチラ
http://www.refs.jp/work/

カテゴリ category

ブログ BLOG

refsへのご相談はこちら

refsへのご相談はこちら

refs facebook

refs facebook

ページの一番上へ