こんにちは。refs(レフズ)太田順孝と申します。売上げの85.2%が、年間契約クライアントと2年以上お付き合いのあるリピーターさんからの受注で成り立っている「企画+デザイン事務所」です。 お客さまインタビュー随時更新中です

「販促企画+リピート集客術」のrefsブログ

そばうどん屋集客 移転リニューアルの際の注意点【販売促進Q&A_013】

うどん屋集客相談refs

開業5年目のうどん屋です。
お陰さまで商売も順調で、インターネットを見て
わざわざ来店してくれるお客さんもいるような店になりました。

しかしながら、家賃や諸事情もあって
◎◎町から□□町への移転を考えています。

移転を機に、メニューの単価アップなどを考えています。
アドバイス等あれば、ご教授願います。


なるほど、わざわざネットを見て来てくれるお客さんがいるなんて
きっと美味しいうどんなんでしょうね。

私も製麺所さんのサポートもさせて頂いていて、
うどんは大好きで、一時期は毎日うどんを食べ歩いておりました。
差し支えなければ、またおじゃまさせて頂きますね。

そばうどん屋集客refs

さて、諸事情の内容など、よくわからないままの回答になりますが、
結論から申しますと

「移転+顧客単価アップ」を選ぶなら
「新規開店のつもりでの移転」になると想っても間違いないでしょう。

◎◎町と□□町では商圏が異なるため、
今の常連さんが来店してくれる可能性は少ないでしょう。

お店をリニューアルすると「お客さんが減る」って本当?
http://www.refs.jp/sales-promotion/858/

インターネットで来店されるお客さんも、
現在のお店の価格と味を求めて来られるので、
リピーターにはつながりにくいことが予測されます。

移転を機に新規集客する気持ちと
半年から1年間赤字でも続けられる体力(キャッシュ)がないと
経営は厳しいかもしれません。

ただ、
「マスコミに取り上げてもらえるようなメニュー」を考案した上での移転ならば、
瞬間的な売上げと「認知」を高める経営安定が見込めるかもしれません。

移転の理由の諸事情を把握できていないこと、
いただいたメールの内容からの状況想像ですので、
検討外れな回答になっているかもしれませんが、ご参考になれば幸いです。

今回の記事が、悩める飲食店さんのお役に立てば幸いです。

プレスリリースの相談も受け付けます。
周囲にマスコミ関連の方とのつながり等あります。

名刺セミナー講師

主催者、参加者の声を「セミナー&講演」に掲載。商工会セミナーや社内勉強会(営業ツール作成&明日から売れる新商品開発ミーティング)。

毎月最終火曜日に大阪市内にて
名刺セミナー+集客シナリオ作成相談会 開催中

「顧客単価が上がる名刺」「リピート+クチコミ集客名刺」の作成や「ビジネスモデル構築」、
「15秒で、あなたの伝わりづらいビジネスをスッキリ伝えるA4シート付き」の相談型勉強会です。
(¥5000:限定3名+リピーター受講2名程度)

■お問い合わせはコチラ
http://www.refs.jp/contact/
■「refsに頼んだ理由」お客さまインタビュー
http://www.refs.jp/voice/
■料金・サポート内容はコチラ
http://www.refs.jp/work/

カテゴリ category

ブログ BLOG

refsへのご相談はこちら

refsへのご相談はこちら

refs facebook

refs facebook

ページの一番上へ