こんにちは。refs(レフズ)太田順孝と申します。売上げの85.2%が、年間契約クライアントと2年以上お付き合いのあるリピーターさんからの受注で成り立っている「企画+デザイン事務所」です。 お客さまインタビュー随時更新中です

「販促企画+リピート集客術」のrefsブログ

連休明け集客アイデアのネタ

連休明け集客アイデア

こんにちは、レフズ 太田順孝です。

ある調査によると
「カレンダー通りの休日を過ごす人」は32.1%だそうです。
http://news.mynavi.jp/news/2016/03/31/451/

※対象者の絞り方であったり、データの切り取り方でデータは変わりますので参照程度に♪

前回の記事「連休中にやってはいけない集客」の続き
http://www.refs.jp/sales-promotion/1622/

「連休明けの集客相談」のお話です。

「連休明けはサッパリ、人の流れが悪くて…」

この時期、お店のオーナーさんがよく口にされる言葉です。

しかし、私の周囲のお店のオーナーさんは
連休前よりしっかりと「仕込み」をされているので、
いつもと変わらない(もしくは少し悪い)状況がほとんどですね。

「2ケ月先の状況を予測しながら先手を打つ」

これが大事ですからね。

………………………………………………

忙しくて休み前に「仕込み」なんて出来ないよ!と
「連休明けの悪い現状」を嘆いていても仕方がない。

家賃・光熱費・人件費…いつもと変わらず掛かってきます。

とにかく今日から始めないと、連休明けの1週間はあっという間です。

連休明けにお客さんが少なくても…
家賃・光熱費・人件費…いつもと変わらず掛かってきます。

では何をすれば?

一般のお客さん相手のビジネスの場合

連休明けに自分のビジネスの対象のお客さんが
「どんな感情・状況になっているか?」を考えて、
その問題を解消することが一番の近道です。

●連休明けの仕事がだるい
●気持ちが切り替わらない
●頭をシャキッとさせたい

●なんとなく疲れている・憂鬱
●スッキリ目覚めない(睡眠不足)
●体調が回復しない

●連休で消費した(お金を使った)
●◎◎がない・◎◎が不足している
●5月給料日までは◎◎な気分

連休後の集客企画

【参考】連休明けに陥りやすい体の状態

1.肩こり
2.だるさ・目覚めの悪さ
3.気分がめいる(頭痛など含む)
4.胃腸の調子が悪い
5.連休の過ごし方に後悔→イライラする

などなど…

連休明け集客ネタ
整体院やリラクゼーションサロン、
薬局・サプリ関連などは、とても考えやすいですよね?

飲食店や販売関連でも、上記の「お客さんの問題や悩み」を
「あなたの扱う商品やサービスで解消すること」を絡めて考えるだけでOKです。

●お店の前を通る見込み客に対してアプローチするのか?
●既存客に対してアプローチするのか?
●来店者に対してアプローチするのか?

その辺りも含めて考えることで、
さらに反応率・来店率は上がるはずです。

ぜひ、試してみてください!

一緒に「仕込み」と「仕組み」を考えませんか?
毎月最終火曜日
に大阪市内にて
集客シナリオ作成勉強会 開催中

今回の記事が、悩めるビジネスマンのお役に立てば幸いです。

名刺セミナー講師

主催者、参加者の声を「セミナー&講演」に掲載。商工会セミナーや社内勉強会(営業ツール作成&明日から売れる新商品開発ミーティング)。

毎月最終火曜日に大阪市内にて
名刺セミナー+集客シナリオ作成相談会 開催中

「顧客単価が上がる名刺」「リピート+クチコミ集客名刺」の作成や「ビジネスモデル構築」、
「15秒で、あなたの伝わりづらいビジネスをスッキリ伝えるA4シート付き」の相談型勉強会です。
(¥5000:限定3名+リピーター受講2名程度)

■お問い合わせはコチラ
http://www.refs.jp/contact/
■「refsに頼んだ理由」お客さまインタビュー
http://www.refs.jp/voice/
■料金・サポート内容はコチラ
http://www.refs.jp/work/

カテゴリ category

ブログ BLOG

refsへのご相談はこちら

refsへのご相談はこちら

refs facebook

refs facebook

ページの一番上へ