こんにちは。refs(レフズ)太田順孝と申します。売上げの85.2%が、年間契約クライアントと2年以上お付き合いのあるリピーターさんからの受注で成り立っている「企画+デザイン事務所」です。 お客さまインタビュー随時更新中です

「販促企画+リピート集客術」のrefsブログ

ポケモンGO ビジネス集客の考え方(1)

pokemon集客ビジネス

こんにちはレフズ 太田順孝です。

ポケモンgo集客
ポケモンGO

AR(拡張現実)とGPS機能による位置情報を活用した
スマホゲーム(アプリ)…面白いですね♪

今後、さらに社会現象になりそうな勢いです。

あちらこちらで
自転車に乗っていて、スマホ片手に画面を見て探している方を見かけたり、
街中でも、スマホを他方向にかざす姿をよく見かけます。

心静かに自分と対峙するべき場所にもポケモンが現れ、
使用禁止の寺社仏閣もあるそうで
くれぐれもトラブルや事故のない程度に楽しんでほしいですね。

ただ、

「おじいちゃん、ポケモン探しに行こう!」
「○○君が遊びに行ってる間に、ママ…ポケモン見つけたよ!」

なんて光景を想像すると
とても良いコミュニケーションツールだなと想います。

また

夏休みスタート+週末という
絶妙のタイミングのリリースは素晴らしいですね。

街を歩き回るポケモントレーナーの姿は
マスコミのネタになりますからね。

マスコミが報道すると、さらに認知もユーザーも加速

このような図式が成り立ちます。

業績アップ

都市圏と地方都市との
ポケモン生息密度があからさまに違うようで
「ポケモン格差」なんて問題も発生しているようです。

また、こんなところにもビジネスチャンスが♪


ポケモンGOで充電器特需=スマホ電池消耗激しく
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016072000494&g=int

ポケモン集客
さて、いつもモノゴトを考える際

◎開発・企画の立場での視点
◎それを活用する立場での視点
◎それを楽しむユーザーでの視点…etc

ひとつのことに対しても
様々な視点で考えてしまう不自由な脳構造。

ポケモンGOをネタに

◎開発・企画の立場での視点 では、

今後、
○○○○の仕組みをつくって○○○を仕掛けてくるだろうなぁ
○○○○が整ったら○○○を募って○○○してくるだろうなぁ

なんてことを考えつつも

●ビシネス活用のイメージ提案(開発・企画視点)
●ポケモンGOで集客・PR(活用視点)
●飽きることないスタンプラリー(ユーザー視点)

◎それを活用する立場での視点、お店や会社・観光地ではどう使えるのか?

ニューヨーク州ロングアイランドにあるピザ屋は、
ポケモンのキャラクターを店に引きつける機能を起動させることで、
売上が週末にかけて75%急増。
同店のマネジャーはポケモンのキャラクター10個以上を引きつけるのに
10ドル支払ったという。(ニューヨーク・ポスト紙による)

いちばんシンプルなポケモン集客方法ですね。

マクドナルド全国約2900店「ポケストップ&ジム化」
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/110879/072200397/

お客さんをたくさん呼びたい、お店・会社や施設・観光地が、

・ポケモンを出現させる
・ポケモンのタマゴやモンスターボールが手に入る「ポケストップ」を作る
・ポケモンを戦わせられる「ジム」を作る

ことができれば良いワケですが、
「この仕組み」は、すぐに出来上がるハズです。

クーポンサイトに掲載する感覚で、ポケモンストップに認定!
そんなイメージでしょうね。

あなたのお店・会社や施設・観光地が
たまたま「ポケモンスポット」に認定されていればラッキーですが
すべてのお店や会社にラッキーは舞い込みません。

しかし、残念に思うことはなく

お店・会社や施設・観光地には
お客さんはポケモンを探しに来る

のであって
あなたのお店や会社の商品・サービスを買いにくるのではありません。

お金を払ってお店の前までポケモン誘導して、
ポケモンを手に入れたら帰ってしまう…

つまり「目的の異なる見込み客」ということを理解しておかないと、
人は集まっているけど売上につながらない(プレーヤーは楽しいですが)なんてことに
なりかねません。

お店や会社を知ってもらうキッカケにはなりますが…

では、そのために何をすれば?

いま私の頭の中で

◎ポケモンGOを活用した(準活用も含む)集客とPR手法
◎ポケモンGOにあやかったアイデア集客とPR手法

が、いくつか浮かんでおります。

それは、また次の機会に

顧問契約のクライアント様、
既存顧客の皆様、いつでもご連絡ください。
どの業種でもあてはまるアイデアです♪

今回の記事が、悩めるビジネスマンのお役に立てば幸いです。

名刺セミナー講師

主催者、参加者の声を「セミナー&講演」に掲載。商工会セミナーや社内勉強会(営業ツール作成&明日から売れる新商品開発ミーティング)。

毎月最終火曜日に大阪市内(心斎橋・天王寺)にて
仕事のとれる名刺+ブランド構築・集客シナリオ作成勉強会 開催中

「顧客単価が上がる名刺」「リピート+クチコミ集客名刺」の作成や「ビジネスモデル構築」、
「15秒で、あなたの伝わりづらいビジネスをスッキリ伝えるA4シート付き」の相談型勉強会です。
(¥5000:限定3名+リピーター受講2名程度)

■お問い合わせはコチラ
http://www.refs.jp/contact/
■「refsに頼んだ理由」お客さまインタビュー
http://www.refs.jp/voice/
■料金・サポート内容はコチラ
http://www.refs.jp/work/

カテゴリ category

ブログ BLOG

refsへのご相談はこちら

refsへのご相談はこちら

refs facebook

refs facebook

ページの一番上へ