こんにちは。refs(レフズ)太田順孝と申します。売上げの85.2%が、2年以上お付き合い頂いているお客さまからの受注で成り立っている「企画+デザイン事務所」です。

「販促企画+リピート集客術」のrefsブログ

9月にクリスマスカード・年賀状・年末状をつくる理由

年末集客クリスマス

こんにちは
レフズ 太田順孝です。

レフズ太田順孝

9月初旬に
「今年も年賀状(企画+制作)よろしくお願いします。」

先日も打ち合わせの後に
「年末状(年末挨拶状)の件、お願いしますね!」

さきほどもメールで
「そろそろXmasカード(案)お願いします。楽しみにしています!」

まだ半袖とハンカチ片手の9月です(汗

【参考記事】年賀状・クリスマスカードどれが効果的?
http://www.refs.jp/project/456/

【参考記事】年賀状NGワード
http://www.refs.jp/project/528/

クリスマスカード制作大阪

本来ならコチラから
「今年もXmasカードや年賀状、いかがですか?」と
昨年のお客さま等にご案内しなければならいのでしょうが、
ウチは毎年、先方から発注をいただくことが殆どです。

その度に

本当に有り難いと感じると同時に、情けないなぁ…

と感じるのです。

カユい所に手が届くと、よく言いますが

自分としては
カユくなる前に「カユみ止め」「カユみ防止策」を
スッと横に差し出したい気持ちがありますね。

来年こそは
スッとジェントリーなコンシェルジュになりたいと想います!

Xmasカード企画会社

しかしながら、この時期から
年末年始のハガキやカードを発注するお客さまには
しっかりとした理由がある方もいるのです。

それは、お客さまひとりひとりに
手書きのメッセージを添える方や
1枚1枚手書きで宛名を書かれるから。

全部同じ内容でポストへ一斉投函ではなく、
味気ないパソコンの宛名印刷ではない
ひとりひとり相手の事を想いながら綴るメッセージは
もらった方の心に、しっかりと届きます。

手間のかかる作業は1日にして成らず

1日15枚×25日×3ケ月=1125枚

1日15名のお客さまの事を想いながら
感謝のメッセージ入の年賀状やXmasカードを仕上げてゆくのです。

私もこのような方々からの
ハガキやカードを頂いたときには、
心が熱くなり姿勢が正される想いになります。

そんな商売人として
尊敬できる方々と一お仕事したり
長年ご一緒させて頂いていることに感謝しつつ
年末に向けて踏ん張りたいと想っております。

【参考記事】年賀状・クリスマスカードどれが効果的?
http://www.refs.jp/project/456/

今回の記事が、悩める経営者さんのお役に立てば幸いです。

名刺セミナー講師

主催者、参加者の声を「セミナー&講演」に掲載。商工会セミナーや社内勉強会(営業ツール作成&明日から売れる新商品開発ミーティング)。

毎月最終火曜日に大阪市内(心斎橋・天王寺)にて
仕事のとれる名刺+ブランド構築・集客シナリオ作成勉強会 開催中

「顧客単価が上がる名刺」「リピート+クチコミ集客名刺」の作成や「ビジネスモデル構築」、
「15秒で、あなたの伝わりづらいビジネスをスッキリ伝えるA4シート付き」の相談型勉強会です。
(¥5000:限定3名+リピーター受講2名程度)

■お問い合わせはコチラ
http://www.refs.jp/contact/
■「refsに頼んだ理由」お客さまインタビュー
http://www.refs.jp/voice/
■料金・サポート内容はコチラ
http://www.refs.jp/work/

カテゴリ category

ブログ BLOG

refsへのご相談はこちら

refsへのご相談はこちら

refs facebook

refs facebook

ページの一番上へ