こんにちは。refs(レフズ)太田順孝と申します。売上げの85.2%が、年間契約クライアントと2年以上お付き合いのあるリピーターさんからの受注で成り立っている「企画+デザイン事務所」です。 お客さまインタビュー随時更新中です

「販促企画+リピート集客術」のrefsブログ

のぶみさん・絵本作家に学ぶマネジメント(マーケティング・巻き込みヒット術)

のぶみ絵本集客

こんにちは
レフズ太田順孝です。

レフズ太田順孝

今年は絵本『おやすみ、ロジャー魔法のぐっすり絵本』が大ヒットしました。

読み聞かせると「ほとんどの子どもを寝かしつけることのできる絵本」として
読み方のHowtoがついて「絵本でできること(手に入る体験)」が明確だったことが大ヒットの要因です。

ママがおばけになっちゃったヒットの法則

今回は、
昨年、大ヒットした絵本のお話です。

「のぶみ」さんという絵本作家をご存知でしょうか?
小さなお子さんがいる家庭ではご存知の方の多いかと思います。

「しんかんくん」シリーズや
「ぼく、仮面ライダーになる!」「おひめさまようちえん」など
これまでに150冊を超える絵本を出版されてきた絵本作家のぶみさん

私も昔の「でんわくんシリーズ」大好きでした♪

昨年、絵本『ママがおばけになっちゃった!』が大ヒットしました。

発売初日に増刷、
その後も日をあけずに数回の増刷を経て、
発行部数は現在60万部超え。

さらに、Amazon全体のランキングでも1位を獲得するなど、
異例づくしの大事件的な絵本だったので
ご存知の方も多いかもしれません。

内容は「ママが死んでしまう絵本」。
「ママが死んでしまう絵本」なのにママたちから大人気でした。

(感想については、賛否両論ありますが「60万部超え」の視点で綴ります)

本を読んだママたちが
「涙が止まらなくなった」「素晴らしい本」と発売初日に増刷したこの絵本が
出来上がったプロセスが興味深いのです。

この絵本…

ストーリー自体は、のぶみさんの頭の中でパッとひらめき
30秒くらいで絵のイメージまでできあがったとのこと。

発売前に講演会や打ち合わせで会った人など、
約1000人にこの絵本の読み聞かせをしてそうです。

その度、みんなの意見を取り込んで
少しずつ少しずつ直しを加えていって出来上がった本。

いわゆる

「テストマーケティング」です。

さらに

「関わった人みんなでつくった本」

関わった人を巻き込んでゆくと…
発売と同時にどうなるか、もうおわかりですよね?

実は、私自身も同じように
名刺やパンフレットを依頼や
クチコミ企画やリピート集客シナリオをつくる場合
ほとんど「テストマーケティング」から始めます。

まずはヒアリング
↓↓↓↓↓
イメージをまとめ「Ver.01」を制作
↓↓↓↓↓
名刺(パンフetc)を小ロット印刷
↓↓↓↓↓
依頼者にテスト配布
↓↓↓↓↓
その意見・感想をフィードバック
↓↓↓↓↓
精査・反映して「さらにブラッシュアップ」→「Ver.1.1」を制作
↓↓↓↓↓
その後の状況をフィードバック
↓↓↓↓↓
「さらにブラッシュアップ」
↓↓↓↓↓
その後…

このように
「ママがおばけになっちゃった!」のように
名刺・パンフレット、販促の企画まで

テストマーケティングを重ねながら「確実に成果を出す」
「周囲を巻き込みながら販促・PRを企画・制作する」ようにしています。

のぶみさんご本人も

今までの絵本は編集者さんと自分だけで作ってきた
でもこの本はみんなの力で作ったという感覚。
だから、作家というよりは、この本の「マネージャー」の気分です。

と、何かのインタビューで答えていたっしゃいました。

【補足】
低感度NO.1芸人の
キングコング西野さんも上手にSNSを活用されて、
絵本作家活動や1000万円の絵を売ったりされていますね。

refs.jp 心斎橋シェアサロン
いつでも、ここで太田順孝(refs.jp)に逢えます。
↓↓↓↓↓

この心斎橋シェアサロンを運営している
一般社団法人の理事を勤めており
毎週火曜・木曜は、この場所にいることが多いです。
(打合せや会議に参加している場合は不在)

お気軽に遊びにきてください。

名刺セミナー講師

主催者、参加者の声を「セミナー&講演」に掲載。商工会セミナーや社内勉強会(営業ツール作成&明日から売れる新商品開発ミーティング)。

毎月最終火曜日に大阪市内(心斎橋・天王寺)にて
仕事のとれる名刺+ブランド構築・集客シナリオ作成勉強会 開催中

「顧客単価が上がる名刺」「リピート+クチコミ集客名刺」の作成や「ビジネスモデル構築」、
「15秒で、あなたの伝わりづらいビジネスをスッキリ伝えるA4シート付き」の相談型勉強会です。
(¥5000:限定3名+リピーター受講2名程度)

■お問い合わせはコチラ
http://www.refs.jp/contact/
■「refsに頼んだ理由」お客さまインタビュー
http://www.refs.jp/voice/
■料金・サポート内容はコチラ
http://www.refs.jp/work/

カテゴリ category

ブログ BLOG

refsへのご相談はこちら

refsへのご相談はこちら

refs facebook

refs facebook

ページの一番上へ