こんにちは。refs(レフズ)太田順孝と申します。売上げの85.2%が、年間契約クライアントと2年以上お付き合いのあるリピーターさんからの受注で成り立っている「企画+デザイン事務所」です。 お客さまインタビュー随時更新中です

「販促企画+リピート集客術」のrefsブログ

司法書士集客相談 新規集客が先か? リピート客フォローが先か?

司法書士の集客方法とは

こんにちは。
レフズ 太田順孝です。

最近、士業さんからの集客の相談や、
士業さんの次の展開(新規事業)の企画のお手伝いの話が増えてきています。

弁護士司法書士行政書士
税理士社労士弁理士不動産鑑定士
ファイナンシャルプランナー

20年後にはなくなる仕事に上がっている士業もありますが、
最近、志が高く「これからの働き方を考えている士業さん」たちと集まって
いろいろと話あったりしています。

ご興味あれば、コチラまで連絡を
http://www.refs.jp/contact/

さて、本日は
司法書士さんの集客のヒントなどのお話を。


▼「refsに頼んだ理由」お客さまインタビュー
http://www.refs.jp/voice/
原稿執筆や講演のご依頼はコチラ
http://www.refs.jp/contact/

 

 

 

司法書士集客相談 新規集客が先か? リピート客フォローが先か?

 

 

「太田さん!ついに、◎◎万円の相談予約システムを入れることにしました!」

集客の相談を何度か受けた司法書士さん

●売上を上げたい
●予算をかけずに集客する効果的な方法は?

などの相談にはじまり
これまで業務や経験などのお話を伺って、
経験則に基づく効果的な
司法書士集客案をいくつか提案しました。

 

顧客はお持ちのようだったので、
基本的には、これまで関わった方や
1度以上依頼があった方に対してのリピート受注や、
口コミの促進案が軸です。

なぜなら…その方が、少ない予算で
効果的に依頼や相談に結びつけることが多いからです。

 

今回の、司法書士さんの決断

「◎◎万円の相談予約システム」= 新規集客が欲しい

ということになります。

  当初の相談内容「予算を掛けずに…」が、気になるところですが

 

結局これまでの相談の時間は、
(いまのところ)実を生さない結果になりましたが、
この司法書士さんがその方法を選んだのなら、それはそれで仕方がないこと。

何はともあれ、次のステージに進むこと願う次第です。

 

話を戻して

士業の集客 新規集客が先か? リピートが先か?

といことですが

そもそも「相談予約システム」を入れたからからといって
システムが勝手に集客をしてくれる訳もなく、
結局は

「相談予約システム」を知ってもらう
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
システムに導くためのシナリオが必要になります。

 

残念ながら
司法書士の業務を理解している方は
まだまだ少ないでしょうから、

「こんなことが相談できます」→「予約システムはコチラ」

この流れも作らないといけません。

「BtoB業務のみ」に特化するなら
また話は変わってくるのですが…

「予約システム」=「BtoC…一般のお客さんからの相談」

これは間違いないでしょうね。

 

ただちょっと残念だったのは、
システムを導入するなら

毎月「固定費用」が入るようなシステム形態や
ビジネスモデルもありますよ…

それをお伝えしたかったなぁ…と、
今更ながら自分のことのように後悔

【士業集客の記事まとめ】
http://www.refs.jp/industry/professional-marketing/

【集客名刺の記事まとめ】
http://www.refs.jp/sales-promotion/card-sales-promotion/

【最近人気の記事まとめ】
http://www.refs.jp/sales-promotion/

【最近人気の記事まとめ】
http://www.refs.jp/sales-promotion/



太田順孝レフズ


この心斎橋シェアサロンを運営している
一般社団法人の理事を勤めており
週2~3日は、この場所にいます。
(打合せや会議に参加している場合は不在)

お気軽に遊びにきてください。

■お問い合わせなどはコチラ
http://www.refs.jp/contact/

名刺セミナー講師

カテゴリ category

ブログ BLOG

refsへのご相談はこちら

refsへのご相談はこちら

refs facebook

refs facebook

ページの一番上へ