こんにちは。refs(レフズ)太田順孝と申します。売上げの85.2%が、年間契約クライアントと2年以上お付き合いのあるリピーターさんからの受注で成り立っている「企画+デザイン事務所」です。 お客さまインタビュー随時更新中です

「販促企画+リピート集客術」のrefsブログ

名刺 顔写真が良い?似顔絵が良い?

名刺 似顔絵?顔写真?

「名刺に顔写真を入れようかと思うのですが…」

「似顔絵の方が良いですかね?」

前回の

「名刺にプロフィールを書いた方が良いですか?」

と同じくらい多い質問です。

起業したて・起業前の方の場合は、
顔写真を入れることをオススメしています。

しかし、提供する商品やサービスによっては
あなたの顔写真より「重要なこと」がある場合もあるので

一概に

「絶対に顔写真を入れましょう!」

とは、言えない…ということになります。

しかし最近では大手企業さんも、
顔写真入りの名刺を採用する傾向があるような気がしますね。

「商品を売る前に、人を売れ!」

そのような営業方針であるなら、
顔写真は必須事項になりますからね。

ただ、大手企業さんの場合は、

「スタッフ×名刺のコスト」を、考えると…(汗)

ですからね。

部署の移動も考えると…(滝汗)。

だったら、

「ブランドイメージにコストをかける方が費用対効果が高い」

という結論になるハズです。

 

では、顔写真と似顔絵では?

聞かれる前にお答えしてきますね。

それは…

「似顔絵のテイストによります」と

お答えしています。

 

その似顔絵が、
あなたのビジネスに添っているか?

その似顔絵が
あなた自身を伝えられているか?

その似顔絵のタッチが
会話のキッカケになっているか?

 

など…綴り出したらキリがありませんが
顔写真に比べると慎重に
似顔絵のタッチや質感、ポーズを選ぶ必要があります。

もちろん
顔写真も同じこと。

士業名刺の顔写真なら

◎キッチリしたイメージ
◎ラフなイメージ

工務店・リフォーム店名刺の顔写真なら

◎プロにお任せください!なイメージなのか
◎お気軽に何でもご相談くださいね♪ では

写真の録り方が違ってきますよね。

また写真のレイアウトや
名刺の中でのバランス構成なども
しっかりと考えて制作する必要があるわけですね。

行政書士さんの名刺
http://www.refs.jp/voice/132/

 

本日のまとめ
「名刺の制作目的に合わせて、顔写真・イラストを使う」

…………………………………………………………………

リピートやクチコミが増える名刺セミナー
毎月最終火曜日・大阪市内で開催中
お問い合わせ&ご参加はコチラ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.refs.jp/contact/
…………………………………………………………………

集客名刺の作り方セミナー中

主催者、参加者の声もブログに載せています。商工会セミナー依頼もいただいております。

名刺セミナー講師
なるほど!名刺コラムはコチラ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.refs.jp/sales-promotion/card-sales-promotion/

 

カテゴリ category

ブログ BLOG

refsへのご相談はこちら

refsへのご相談はこちら

refs facebook

refs facebook

ページの一番上へ