こんにちは。refs(レフズ)太田順孝と申します。売上げの85.2%が、年間契約クライアントと2年以上お付き合いのあるリピーターさんからの受注で成り立っている「企画+デザイン事務所」です。 お客さまインタビュー随時更新中です

「販促企画+リピート集客術」のrefsブログ

税理士DM・会計事務所 新規獲得 費用対効果の高いDMをつくるには

周囲の方のご好意もあって
ウチには、たくさんのDM(販促ツール)が届きます。

私宛ではなくても、
仲間や友人・知人のもとに届いたハガキやDMを、
わざわざ持ってきてくれたり
送ってくださったりしてくれるのです。

本当に、ありがたいことです。

税理士DM・会計事務所 新規獲得 費用対効果の高いDMをつくるには?

dm_photo
税理士事務所・会計事務所の新規顧客獲得DM
http://ameblo.jp/refs/entry-11624849971.html

例えば、DM…

みなさん
「こんなDMが会社に届いたよ…参考になれば…」
「こんなハガキが、ウチの嫁さん宛に…」

と、手渡してくれるだけでなく
もうひとつ大切なことを、一緒に届けてくれます。

確かに、一時は
DMも出すだけで問い合わせにつながる…
という時代もありました。
(そんな前の話ではありません)

でも、いまDMや折り込みチラシの
一般的な反応率は、
0.3〜0.03%以下というデータもあります。

つまり
1000件DMを出して、3件の反応
10000件DMを出して、3件の反応以下…

ということ。

これが、来店や即購入につながれば良いですが
そうスムーズには行かないのが現実。

この反応率の悪さには、いくつかの原因がありますが

ひとつは

「DMの内容」

構成…記載内容、デザインはもちろん、
形状や紙質などをしっかりと考えてるか?

もうひとつは

「送るタイミング」

極端な話、お盆にお正月の関連商品を送っても意味はないですし、
もう少し深い話になると、
送り先…読み手の心理のタイミングが合っているか?

そして、もうひとつは

「送る相手」

送る相手を間違わなければ、反応率10%や20%も可能です。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ この件に関しては、また後日に。

話を戻して、
私の仲間や友人・知人が
自分の手元に届いたチラシやDMを渡してくれる際

必ず添えてくれるのは…

そのDM(チラシ)を見たとき

どう感じたか?

実は、これが一番重要。

これを知り、分析+構築すること。

これが、私にとって
反応率の高いDMやチラシをつくる軸になります。

このようなデータベースを基に、
ヒアリングと検証(テストなど)を繰り返し
DMやチラシの軸をつくり構成してゆきます。

見た目がキレイだけの表面的なモノでつくると
「当たり」「ハズレ」などの、
ギャンブルになってしまうことが多い。

「軸」をつかむことが出来れば
費用対効果の高いDMやチラシを
つくり続けることが可能になります。

…………………………

今月は、
A4サイズのDMを7件
企画•制作させていただきました。
(まだ製作中のものもありますが…)

ニュースレター×3件
会社移転案内
キャンペーン(周年祭)
お試しキャンペーン→定期購入
サービスの案内+マッサージお試し

小冊子や
店頭パンフや
院内リーフレットの締め切りも迫っているので
本日はこの辺で…

今回の記事が、悩める士業さんのお役に立てば幸いです。

名刺セミナー講師

主催者、参加者の声を「セミナー&講演」に掲載。商工会セミナーや社内勉強会(営業ツール作成&明日から売れる新商品開発ミーティング)。

毎月最終火曜日に大阪市内にて
名刺セミナー+集客シナリオ作成相談会 開催中

「顧客単価が上がる名刺」「リピート+クチコミ集客名刺」の作成や「ビジネスモデル構築」、
「15秒で、あなたの伝わりづらいビジネスをスッキリ伝えるA4シート付き」の相談型勉強会です。
(¥5000:限定3名+リピーター受講2名程度)

■お問い合わせはコチラ
http://www.refs.jp/contact/
■「refsに頼んだ理由」お客さまインタビュー
http://www.refs.jp/voice/
■料金・サポート内容はコチラ
http://www.refs.jp/work/

カテゴリ category

ブログ BLOG

refsへのご相談はこちら

refsへのご相談はこちら

refs facebook

refs facebook

ページの一番上へ