こんにちは。refs(レフズ)太田順孝と申します。売上げの85.2%が、2年以上お付き合い頂いているお客さまからの受注で成り立っている「企画+デザイン事務所」です。

「販促企画+リピート集客術」のrefsブログ

苦手な営業…売上げが上がらなくて…という悩みを解決する、一番カンタンな方法とは?

営業が苦手

営業が苦手なもんで…

売上げが上がらなくて…

このような基本的な相談を
受けることも少なくありません。

いや…

起業したての方から
創業50年以上の会社の経営者様まで

受ける相談の6割は、この類いのお悩みです。

集客に関するお悩み【販促Q&A】はコチラ

苦手な営業

販路開拓できない

これも、同じ類いのお悩み。

また、「人材に関すること」など
他の悩みの優先順位が上にあり、
実際にこの悩みを口に出さない方がいらっしゃる…としたら
私の周りのビジネスに関わる方の「8割以上の悩み」にあたるかもしれません。

  営業マンによって営業の方法が違う

  営業方法の均一化(標準化)

  この辺りは、
  もう少しステップアップした悩みになるかもしれませんが
  増えつつあるご相談ですね。

話を戻して…

その場合、じっくりと「現状」をヒアリングさせていただきます。
その際、お話を伺いながら固定観念(既成概念)を解いてゆきます。

固定観念が解けると
相談されている方の目の輝きが変わり、
次のビジネスのステップが見えてきます。

その固定観念が解ける
ひとつの要素が…

それは…

言えません…

クライアントさんに怒られちゃいますから…

最近、
「ブログ見たよ、でもノウハウ公開しすぎでは?」と
言われててしまってます…

では、
具体的な表現ではなく
抽象的な表現で…

要は、

自分で営業せずに
人に営業してもらうこと

です。

これだけお伝えすると、よくわからないですよね。

ちょっと専門的な話を入口にしますが
マーケティングの「4P」「4C」をご存知でしょうか?

1)Product(製品)⇔ Commodity(商品)
2)Price(製品価格)⇔  Cost(コスト)
3)Place (陳列場所)⇔  Channel(流通経路)
4)Promotion(促進) ⇔  Communication(コミュニケーション)

この

4)Promotion(促進)/Communication(コミュニケーション)

の一部を、他社(他社)に委ねてみるのです。

もちろん100%営業代行してもらう訳ではなく、
いまの状況にプラスαするところからスタートします。

「自分で営業しない」ということのストレス回避と価値がわかれば

3)Place (陳列場所) ⇔ Channel(流通経路)

ここもやがて解決するキッカケが見つかります。

そこまで理解とステップが進むと

2)Price(製品価格) ⇔  Cost(コスト)

ここもやがて解決することになります。
以前より高額の商品・サービスにシフトします。

それと共に

1)Product(製品) ⇔ Commodity(商品)

自体のクオリティが高まり、
今度は利益が高まる仕組みができるのです。

「そんなことできるの?」

そのような質問が聞こえてきそうですが、
実際、私は「ほぼ営業ゼロ」→「クチコミ・紹介のみ」で
ここまでやってこれました。

それは「自分のこと」を、
結果的に「人に営業してもらっている」結果に他なりません。

「そうするには、何を?どうすればいいの?」

そう想われた方は、

ゆっくりランチでも食べながら
お話させていただきます。

いつもお世話になっている皆様、クライアントさんに
心より感謝をこめて

営業ツール作成代行
営業成果をもっと上げるためには?(その1)

カテゴリ category

ブログ BLOG

refsへのご相談はこちら

refsへのご相談はこちら

refs facebook

refs facebook

ページの一番上へ