こんにちは。refs(レフズ)太田順孝と申します。売上げの85.2%が、2年以上お付き合い頂いているお客さまからの受注で成り立っている「企画+デザイン事務所」です。

「販促企画+リピート集客術」のrefsブログ

母の日などイベント集客するために必要なこととは?

母の日集客

いつもありがとうございます。
レフズ 太田順孝です。

39%

さてこれは何の数字か、ご存知でしょうか?

この数字の意味を知っていると
母の日販促の結果に違いが出てくるはずです。

正解は、この記事の最後で

本日は、そんな「母の日集客」のお話を

レフズ太田順孝

名刺セミナー講師

毎月最終火曜日に大阪市内(心斎橋)にて
仕事のとれる名刺+ブランド構築・集客シナリオ作成勉強会 開催中

■「refsに頼んだ理由」お客さまインタビュー
http://www.refs.jp/voice/
■「士業の集客記事
http://www.refs.jp/industry/professional-marketing/
■「経営者コラム」(さまざまな経営者さんに聞きました)
http://www.refs.jp/management/
■「リピート集客に関する記事
http://www.refs.jp/sales-promotion/repeat-customers/
勉強会予定・セミナー報告など
http://www.refs.jp/seminar-2/
■料金・サポート内容はコチラ
http://www.refs.jp/work/

 

母の日イベント集客する前に最低限知っておくべきこと

母の日集客

5月の第2日曜日は「母の日」ですね。

昨年は、かわいい一口サイズのフルーツアソートを母に贈った
レフズ太田順孝(おおたよりたか)です。

母の日10日前の現在

母の日ギフトPR商戦…真っ盛りですね。

母の日集客企画
↑↑↑↑↑↑↑↑
パソコンでもガンガンPRされまくりです。

実は、これから先の「母の日1週間前」が
最も母の日のギフトを決める期間だということを
ご存知でしょうか?(後述)

さて、この「母の日ギフト」

じつは、どんなお店や会社でも、商品企画は可能なのです!

いや…90%のお店や会社では
「母の日ギフト」の商品企画は可能です。

今年も、何件かのお店や会社の
「母の日」企画に関わらせていただきました。

◎美容室
◎整体院
◎リフォーム店
◎製麺所
◎税理士(士業)
◎デザイナーまで

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

一見「母の日」とは何の関係のない業種でも、
ちょっとしたアイデア…視点を変えるだけで
「母の日ギフト」商品は企画・販売は可能です。

要は、

◎ お客さんへのアプローチの手段と考える
◎ 母の日をキッカケにお店や会社のPRをする
◎ お店・会社のイメージやコンセプトを伝える機会にする

とすることで
商品を企画PRすると思考がない方は、

「ウチは母の日とは関係ないや…」

つまり

お客さまへのPRできるタイミングを、
残念ながら…ひとつ失っていることになります。

この思考で大事なことは

「在庫を抱えない商品・サービスを企画してPRする」こと。

ギフトにするための箱やラッピングを
仕入れて準備するなんて言語道断!!!!!!!

コストをかけない「母の日ギフト」の商品開発・商品企画が必要!…ですよね?

もうひとつ大事なことがあります。

それは

「母の日プレゼントを贈る人」のことを知ること。

「母の日プレゼントを贈る人」は、

どれくらい前からプレゼントの準備をして
どのようにプレゼントを選んでいるか

を知っておかないと、
まるっきり検討外れなモノを考えてしまい、
お店や会社のブランドを損なうことにもなりかねません。

また
せっかく企画した商品・サービスがひとつも出ない…なんてことも

(※)
しかしながら「PRや顧客アプローチを目的にする」なら、
「注文数ゼロでもOK」という思考もアリです。

このPRを機会に
あなたのお店や会社のことを、クチコミなどで広めてもらう

「こんなことやってるお店があるよ」
「こんな会社が、母の日プレゼントしているよ」

Facebookで拡散してもらえたなら、
それは100万円以上の広告費の価値になる場合もあるからです。

ちょっと話がそれてしまいましたが

「母の日プレゼントを贈る人」のことを知ると、いろいろな事が見えてきます。

【 母の日のプレゼント準備期間 】

当日………………………10%
前日~1週間前…………39%
1週間~2週間前………25%
2週間~1ヶ月前………24%
その他………………………2%

【 贈りモノや贈りコトは、どうやって決めますか? 】

お店やインターネット情報など………42%
本人に欲しいモノやコトを聞く………31%
自分が贈りたいモノやコトを贈る……14%
毎年定番のモノやコト……………………9%
その他………………………………………4%

【 母の日の予算 】

3000円未満………………………28%
3000~4999円………………37%
5000~6999円………………20%
7000~9999円…………………9%
その他……………………………………6%

この3つのデータだけでも、
いくつもの「母の日ギフト」企画ができそうです。

「そんなの、ウチでは考えられないよ…」
というお店や会社さんがいらしたら、ぜひお問い合わせください。

90%のお店や会社の「母の日ギフト」の商品開発や企画いたします!

【関連記事】イベント集客
http://www.refs.jp/project/event/

太田順孝レフズ

この心斎橋シェアサロンを運営している
一般社団法人の理事を勤めており
毎週火曜・木曜は、この場所にいることが多いです。
(打合せや会議に参加している場合は不在)

お気軽に遊びにきてください。

■お問い合わせなどはコチラ
http://www.refs.jp/contact/

(データ参考)母の日コムより

カテゴリ category

ブログ BLOG

refsへのご相談はこちら

refsへのご相談はこちら

refs facebook

refs facebook

ページの一番上へ