こんにちは。refs(レフズ)太田順孝と申します。売上げの85.2%が、2年以上お付き合い頂いているお客さまからの受注で成り立っている「企画+デザイン事務所」です。

お客さまインタビュー

京都西陣織物織工房さまホームページ企画制作

呉服店集客力売上アップのために必要なこと

京都西陣織物工房さま
http://www.genichibo.co.jp/

京都府知事賞や西陣織大会などでも数多くの賞を受賞されている
京都の西陣織物工房さまの
ホームページと名刺等のデザイン制作させていただきました。

制作前にお話を伺い、
驚いたのは「全てのお話がドラマティック」だったこと。

1反1反…ひとつひとつの図案・意匠に、
つい声を出してしまうような「ストーリィ」と「ドラマ」があること。

3代目社長の独創的な創作センスと遊び心、
お客さまとのコミュニケーションまでイメージした
帯というキャンバスに秘めたストーリィは、
時間を忘れてずっと聞いていたいと感じてしまいました。

装うと主張しすぎる派手さではなく、
本当にお洒落な方が身につける和装、
何気なく目が追ってしまう素敵な帯や小物ばかり。

まさしく「作品」と呼ぶに相応しいものばかりです。

呉服屋集客方法とは

そんな素敵なお話や制作秘話を伺っているうちに、
単なる「帯や織物を紹介するホームページ」ではなく
「3代目が語るストーリィの“予告編的なもの”」を数編散りばめた構成にしてみては…
というご提案をさせていただきました。

もうひとつは、外国の方が観覧しても
写真だけで楽しめるようなものを意識して企画構成しました。
(まだ英語対応はしておりませんが…)

取材中に印象的だったのは、
先代(2代目)のお話をたくさん伺えたこと。
呉服業界の今昔など、興味深いお話をいろいろと聞かせていただきました。

また現社長(3代目)の帯や織物に対する想いはもちろんのこと
お客さまとの素敵な思い出のエピソードなども
たくさん伺わせていただきました。

基本的には、販売につなげるサイトではなく

◎一期一会でお逢いしたお客さまへのコミュニケーション的なホームページ
◎BtoBに活用する会社案内的なモノ

として、企画+制作させていだきました。

Nさま
ありがとうございました!

呉服店売上集客ホームページ
http://www.genichibo.co.jp/

制作に少しお時間がかかってしまい
たいへん申し訳ありませんでした。

ありがとうございました。

refs(レフズ)から感謝の言葉

*京都西陣 織物工房さま

*京都西陣 織物工房さま

最後に
ご紹介いただきましたP社のD社長様には、
心より感謝いたします。

カテゴリ category

ブログ BLOG

refsへのご相談はこちら

refsへのご相談はこちら

refs facebook

refs facebook

ページの一番上へ