こんにちは。refs(レフズ)太田順孝と申します。売上げの85.2%が、2年以上お付き合い頂いているお客さまからの受注で成り立っている「企画+デザイン事務所」です。

お客さまインタビュー

お客さまに伝わる自社PRニュースレター:株式会社香川デザイン 香川さま

A4サイズ1枚手渡しするだけで、自社の業務を深く知っていただけるようになりました

株式会社香川デザイン 会長取締役 香川哲男さま
http://www.kagawa1973.com/

■伝えなあかんと思いつつ…伝えられない、伝わらない、もどかしい毎日

以前は、全国規模の大手一社にお世話になり、ずっと仕事をしておりました。
40年前からお世話になっている会社です。

ただ、厳しい状況が続いているからでしょうか、
この会社さまとの取引業者は(40年前から数年前まで)何十社とあったのですが、
今では関西で弊社1社になってしまいました。
いまでも取引きがあるということに対して感謝しかありません。

常に変化する状況のなか、危機感もありましたが、
もっと自社が成長・変化しないといけないと思っておりました。
お世話になっている会社様以外にも、もっと取引先を増やしたいと思い、
様々な場に参加するようになりました。

交流会などに参加し、人とお逢いすることによって、
仕事へのつながり(販路拡大)などを模索しておりました。

でも、参加されている皆さんが意欲の高い方ばかりですので、
仕事へつながりというより、自分自身が勉強させてくただくことばかりでした。(笑)

…ただ、私はクチベタなんです。
名刺交換させていただいても、自社のPRもできないことが殆どです。

名刺を変えようか、どうしようか?
会社のパンフレットをつくるべきか?

いろいろと考えていたのですが、結局答えは見つからず
ちょうど身近にいらした太田さんに相談させていただきました。

最初は、2つ折りの名刺をサンプルで作ってくださいました。
しかし「香川さんらしさが伝わりづらいですね…」ということで、
ニュースレター風のA4サイズの「いっぽまえ通信」をつくってくださいました。

「取り急ぎ、配ってみて、お相手の反応をフィードバックをお願いします」

とのことでしたので、参加している会などの
会員さんや参加される方、ひとりひとりに手渡しで配ってみました。

ニュースレター

 

■自分たちのこと(業務)を深く知っていただけるようになりました

「いっぽまえへ通信」を手渡しすることで、相手とのお話のキッカケができます。
「こんなお仕事されているんですね」「コレ伝わりますね」
急に相手との距離が近くなった気がしております。

手渡しでの反応は、
第1号をお渡ししたとき、
「香川さん、リフォームもしてくれるんですね?」
「スタッフさん、長く勤務されているんですね」

第2号は、
「このラーメン屋さん(弊社が工事させて頂いたお店)美味しそう!」
「お客さんとの関係性が伝わってきます…素敵なお仕事されてるんですね」

第3号は
「へぇ、あのお店って、香川さんところが工事されたんですね」

お渡ししないときは
「次は、いつ出るの?」
「また、楽しみにしてます」

反応は上々で、そこから
「こんなこと、お願いできますか?」など
仕事のお話につながることも増えてきました。

自分たちが当たり前にしている工事なども、
文章と写真で見せるだけで、随分と伝わり方も違うものですね。

また「いっぽまえへ通信が出来上がりました!お渡しします」という理由で、
お逢いするキッカケもつくれますし、重宝しております。

お相手の反応を、太田さんにお伝えして、次に繋がっております。

 

■実は、第1号はカフェでの30分の世間話で、できあがりました

実は「いっぽまえへ通信(第1号)」は、
太田さんとの30分の雑談で出来上がりました。

カフェで世間話していたことを、すぐにまとめて、
かたちにしてくださったことから始まりました。

写真などは、後からお渡ししたのですが
初回でほぼ、完成しておりました。

最初は、これを渡してどうなるのだろう?
自分たちのことなんかに興味を持ってもらえるのだろうか?
と、思っておりましたが、
それは、先程お話しましたように、まったく逆の反応でした。

「香川さんとこ、こんなこと出来るの?」
「リフォームも頼めるの?」
「家具も作れますか?」

ニュースレター

 

■自分自身が元気になりました

「香川さんの会社のこと、みんなの前で話して欲しい」と頼まれることや、
人前で発表する機会が増えました。
「いっぽまえへ通信」を通じて、周囲に自社の活動や仕事が、ご理解いただけたのかもしれませんね。

やはり人前でお話させていただくと、反省も多いですが、自分自身が元気になります。

今後も「いっぽまえへ通信」を通じて、自社の姿勢や活動はもちろん
感謝の気持ちなどを伝えてゆけたら嬉しいです。

 

■頼んでよかったこと

社内の見える化(間接的な会社案内)ができたこと
視点と発想で自社の強みウリを引き出してもらえる
自分でも気づかないことを、引き出してもらえる

また、ホームページの件なども相談させてください。

(取材日)2014.07.07

ありがとうございました。

refs(レフズ)から感謝の言葉

*株式会社香川デザイン  香川哲男さま

*株式会社香川デザイン  香川哲男さま

いつも香川さんから元気を頂きます。
とても70歳には見えない、好奇心と行動力、
そしてお気遣いには、いつも頭が上がりません。
だからこそ、応援したくなります。
会社におじゃまするとスタッフさん皆、
ファミリーのようで羨ましいです。

創業40年を超える尊敬する素敵な会社が、
次の世代になっても
ぜひ、お力添えできれば、本当に嬉しく想います。

カテゴリ category

ブログ BLOG

refsへのご相談はこちら

refsへのご相談はこちら

refs facebook

refs facebook

ページの一番上へ