Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

こんにちは。refs(レフズ)太田順孝と申します。売上げの85.2%が、年間契約クライアントと2年以上お付き合いのあるリピーターさんからの受注で成り立っている「企画+デザイン事務所」です。 お客さまインタビュー随時更新中です

「販促企画+リピート集客術」のrefsブログ

フィットネス・ヨガスタジオ 間違った集客法とは?

ヨガ集客

こんにちは
レフズ 太田順孝です。

 

先日、フィットネスクラブ経営者より相談を受けました。

おじゃまして状況を拝見していると
集客の前に必要なことが、いくつか見えてきました。

その集客の前に必要なことを綴る前に、
スポーツジム&フィットネスクラブの広告で感じていることを

季節的なものもあってか
スポーツジム&フィットネスクラブの新聞折込チラシ等をよく目にします。

「今なら入会金無料!」
「月◯◯円で使い放題!」
「会員だけの5大特典!」などの

見慣れたキャッチコピーが目に飛び込んできます。

これまで
スポーツジム等の販促を手伝った経験から、
結局は

●少数の運動好き・運動習慣のある層
●健康意識の高い層の奪い合いなんです。

とうことで
「うちのジムはあなたが通っている今のジムより良いですよ」

というアプローチに落ち着きます。

結局、その地域での
運動する層・健康意識の高い層のボリュームは、それほど増えないですからね。

 

しかしながら、ビジネスマンの 50.1%は、
運動不足で悩んでいるとのデータもあります。

そのような層に対しての

「始めるなら、今がチャンスですよ!」

一部の商圏外からの引っ越してきた人、
ジムに通いたいけどなかなか通えない…という層に対しての

「入会金+初月無料!」

同じような手法になるので、
他との違いが伝わりづらくなっているのが原状のような気がします。

本日は、フィットネス・ヨガスタジオ 間違った集客法のお話を。

 

お客さまの声refs
商工会セミナー講師
デザイン料金について
▼「refsに頼んだ理由」お客さまインタビュー
https://www.refs.jp/voice/
原稿執筆や講演のご依頼はコチラ
https://www.refs.jp/contact/

 

 

 フィットネス・ヨガスタジオ 間違った集客法とは?

 

 

 

先日、知人のフィットネスクラブ経営者から
集客相談を受けました。

 

相談内容は大きく分けると3つだったのですが、
その内のひとつは新規集客でした。

 

「新規会員さんを50名増やしたい」とのこと。

 

 

このフィットネスクラブ

 

◎◎◎◎円/1か月=使い放題

のため

 

会員数 = 売上

 

となるのが基本的な売上見込ですね。

 

 

仮に◎◎◎◎◎で新規集客成功!

 

 

50名の新規入会があったとしても…

 

 

30名の既存会員さんが退会される状況…

 

 

しかも、じわじわとではなく一気に退会。

 

 

その理由は

いま以上に、この空間に会員さんが増えると…

●器具利用待ちになる
●居心地が悪い
●接客の品質が低下

じわじわとではなく
一気に退会しそうな気がしました。

 

 

あくまで相談いただいたクラブに
お伺いした時間帯から感じたことですが、
今の会員さんは「いまの状況がちょうど良い感じ」だったんです。

 

 

中には

「今日は、ちょっと人が多いなぁ」と漏らす方もいたので

「いまの状況がちょうど良い感じ」
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「会員が増える」「利用者密度が増える」
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「居心地が悪く感じそう」だったんです。

 

 

だからフィットネスクラブ側の目線ではく
会員さんに「より良く」「少しだけ心地よく」を提供できる視点が必要になる。

ということで

 

●別の新規集客方法
●会員単価を上げる方法
●今すぐできる「退会者をひとりでも減らす方法」

 

を、アドバイスさせていただきました。

 

 

どうですか?

あなたのお店・会社でも
このように売上を上げようとしていませんか?

頑張って集客してしまうことで
結果的に大切なリピーター(既存客)を減らしているかもしれませんよ。

フィットネス集客

【社長の右腕プロジェクト記事まとめ】
https://www.refs.jp/another-brain-of-management/


コンサルタントに連絡する

名刺セミナー講師
太田順孝レフズ


この心斎橋シェアサロンを運営している一般社団法人の理事を勤めており
週2~3日は、この場所にいます。(打合せや会議に参加している場合は不在)
お気軽に遊びにきてください。

■お問い合わせなどはコチラ
https://www.refs.jp/contact/

カテゴリ category

ブログ BLOG

refsへのご相談はこちら

refsへのご相談はこちら

refs facebook

refs facebook

ページの一番上へ