こんにちは。refs(レフズ)太田順孝と申します。売上げの85.2%が、年間契約クライアントと2年以上お付き合いのあるリピーターさんからの受注で成り立っている「企画+デザイン事務所」です。 お客さまインタビュー随時更新中です

「販促企画+リピート集客術」のrefsブログ

YouTube視聴回数を上げる方法にこだわらず「届けたい人」に発信内容・情報が届くことが重要〜24本の動画で2.7万回再生

YouTube動画セミナー講師

zoom相談会レフズ太田順孝
補助金コロナ助成金

 youtube動画セミナー満員御礼 公益社団法人南納税協会主催
 集客個別相談グループコンサルティングのようなセミナー

動画に関する相談が増えておりますが
チラシやパンフレット…
POPや看板などの
アナログ販促・集客もコツコツ仕込んでいる毎日です。

お店・会社に最適な
アナログ販促と動画・SNSを効果的な提案+サポート中です。

 

 

いま、いくつかの

●YouTubeチャンネル運営
●SNS投稿+運営

のお手伝い・サポート中。

 

目的は、

「チャンネル登録者数」や
「フォロワー数」を増やすことではなく

●「届けたい人」に発信内容・情報が届くこと

または

●質の良い見込み客+仲間・応援者が増えること

 

一般的には

◯インプレッション数・リーチ数 「投稿が表示された回数」

◯インプレッションのクリック率

などが、大切な要素と言われますが、

ウチでは

●「届けたい人」に発信内容・情報が届くこと

●動画からクチコミ・リピートが増えるシナリオづくり

を、軸にサポート継続中です。

動画インプレッション数とは

 

もちろん、動画の表示回数が上がるほど
情報を「届けたい人」に届く確率は上がるのですが

先に数字にこだわりすぎると
モチベーションも維持しづらいですし、
やっていて楽しくない…結局、途中で辞めてしまうことが多いかと。

ただ、曖昧な目標設定まま進むのも…ですし、
ある程度の数字は「分析・改善」のために必要になってくる

ということで

自分が
動画やSNSに関わり、実際やってみた

◯程よく視聴回数が増え
◯忙しくてもできる
◯ストレスが少ない動画成功事例

この一部 を

シェアいたしますね。

お役に立てば幸いです。

 

 

例えば、下記の

【あるYouTubeチャンネル:実例】

Youtube視聴回数をデータで業務改善

youtube動画の視聴回数を増やすために

実質、二週間で

●24本の動画(1〜3分程度)投稿で
●総視聴回数27,000回超え
●チャンネル登録者数100人

現在進行系です。

人気動画のためのヒント

本気のビジネスYouTuberさんからすれば
意識が低すぎる目標・通過点かもしれませんが

まずは、一定ラインまで持って来ることが重要。

次を目指すなら

●総視聴回数10万回超え
●チャンネル登録者数300人 次は 500人

これを次の目標設定にすれば良いだけのお話ですから。

 

 

 まずは、
 最適な投稿頻度と動画の長さは?

 

 

短い動画を毎日投稿する。(まず1か月)

ほぼ、編集不要な撮影方法
約1分〜3分の動画を撮影し、下記の頻度で投稿。

4月14日より毎日動画投稿することで、
YouTube(AI)と視聴者に
「活発な動画チャンネル」ということを知らせるイメージ。

2021/12/15
2021/12/16
2021/12/18
2021/12/20
2021/12/22

2022/01/18
  ・
  ・
  ・

ここで、一度
投稿内容等の見直し&改善

ストレスの少ない撮影スケジュール+投稿を開始

  ・
  ・
  ・
2022/04/14(動画A)
2022/04/15

2022/04/16
2022/04/17
2022/04/18
2022/04/19×2動画
2022/04/20

2022/04/21
2022/04/22
2022/04/23
2022/04/24(※)
2022/04/25

2022/04/26
2022/04/27×2動画
2022/04/28
2022/04/29
  ・
  ・
  ・

とここで

(※)2022/04/24に変化アリ

2012/04/14(動画A)の視聴回数が
8000回の急上昇、翌日1万回を超える

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

(ある関連動画からのリンクが要因のひとつ)

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

相乗効果で、他の動画の視聴回数も上がり始める

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

毎日、他の動画の視聴回数が上がっている状況

視聴回数が増えた動画を分析

短い動画でも、毎日投稿することで
他の人が投稿した「同じような関連動画」に影響されて

AIが「活発な動画チャンネル」発見!
 ↓ ↓ ↓
自分の動画チャンネルの情報網が拡がり
他の動画との関連性が高まってゆく

これをイメージをしながら、動画投稿を続けています。

「1〜3分動画」を連続投稿=ショート動画戦略ですね。

もちろん飽きさせない内容構成も大切ですが、
人間の集中力が維持できる時間「1〜3分動画」を軸に

視聴者維持率」を意識すること。

【視聴者維持率とは?】
「つまらないから、見るのやめよう」
途中で見るのをやめる人が多い動画は、
YouTubeでは価値が高くないコンテンツとして判断されると言われています。

これらを知ることは
視聴回数を上げるためのテクニックです。

(一定のラインまで数字を持っていくために必要なこと)

一定条件が満たされると、
急激に1つの動画の視聴回数が上がり始めます。(経験則)

と同時に、他の動画も徐々に視聴回数が上がり始める… いつもこれをイメージしています ^_^

下記のように、毎日投稿を初めて 11日目で

ひとつの動画がハネました。

人気動画のためのヒント

 Youtube視聴回数を増やすためのデータ解析

●48時間で視聴回数820回(1時間に17回)4/22

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

●48時間で視聴回数8912回(1時間に185回)4/29

Youtube視聴回数をデータで業務改善

 

さて本日は

YouTube視聴回数を上げる方法にこだわらず
「届けたい人」に発信内容・情報が届くことが重要
24本の動画で2.7万回再生の実録レポート

について、引き続き綴っていきますね。

 

sns集客記事まとめ

オンライン相談集客

補助金コロナ助成金

こんにちは
クチコミ+リピート集客の専門家
レフズ 太田順孝です。

具体的には

リピート・クチコミが増える名刺
クチコミが拡がるYouTube動画
売れ続けるリピートのアイデア・企画 

「質の良いお客さま」が集まるシナリオづくり などで

皆さんのお役に立てるよう
日々研鑽しております。

売上の約90%が、
リピート・クチコミ+年間契約のお客さんからのご依頼です。

「リピート・クチコミが増える…」と言っている自分が、
クチコミやリピートが少ないと…ウソになっちゃいますからね。

お客さまの声refs

 

 

 

 最適の投稿頻度は?
 撮影の工夫とは?

 

 

●投稿頻度は

まずは、1か月 毎日1〜3分程度の動画を投稿(予定)

結果として2週間で効果が出つつありますが

●撮影スケジュールなど

現在、一週間に1度、
2時間程度の撮影+打合せ時間を確保

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

2時間みっちり(+ゆるく)撮影

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

撮影した内容を、
1〜3分程度の動画に小分け(7〜10本の動画)編集

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

翌週の
3時間程度の撮影時間を確保

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

ゆくゆくは

2週間に1度…半日撮影+打合せ時間を確保

1か月に1度…終日撮影+打合せ時間を確保

このようなスケジュール

もしくは

「本当に動画を届けたい相手」に向けた
濃い内容の動画にシフトしてゆくか… など

動画のポジションの見直しを再度ミーティング予定。

 

 最適な投稿時間とは?
 信頼度の高いクチコミとは?

 

 

 

ある程度、数字が整ってきたので
データを眺めつつ「次の段階」ミーティングへ

視聴回数が上がる投稿時間は
一般的に 19時〜20時、21時〜23時と言われていますが、

今回は、視聴者をイメージしながら

●朝 8:00
●昼 12:00&14:00
●夕方 17:00

で、様子を見つつ予約投稿することからスタート。

動画に最適な投稿時間とは?

【結果】

 しかしながら
 17:00に投稿した動画が
 翌々日の朝やお昼過ぎ(14:00〜15:00)に視聴回数が上がる

 23:00〜24:00に動画が見られる日があったりと

ランダムな時間に
関連動画などから視聴されている様子。

YoutubeAnalyticsの活用

「この時間がベスト!」の判断しづらいので
投稿時間は「毎日8:00(仮)」に設定。

・ストック性のある
・鮮度を必要としない動画内容のため

このチャンネルでは
今のところ 投稿時間は、それほど関係ない模様

 動画視聴者層を理解する

 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

一応、イメージした層に届いているため

関連動画などで表示されるよう仕込みながら投稿を続行

  ・
  ・
  ・

と、まだまだ途中段階ではありますが
ある動画チャンネルを例に、プロセスをシェアさせて頂きました、

 

本来なら、
動画を見てくれる人をイメージすることが重要

◯通勤中の電車でイヤホンで見てもらう動画をイメージ

など

◯お昼にwithランチで見てもらう動画

◯子どもがいない時間にママが落ち着く時間に見てもらう

◯20代女性が寝る前に見てもらう動画

など

 

 

でも、いちばん大切なのは

動画を見てもらった人に

●どう感じてもらいたいか?
●どのように行動してもらいたいか?

が、重要になります。

●「本当に届けたい人」に動画を届ける方法は、

また次の機会に

 

 

sns集客記事まとめ

今回の記事は
しばらくお逢いしていないO社長と
新規事業をスタートされたI社長を想いながら綴ってみました。

最近、いかがでしょうか?
また、ランチご一緒しながら、お話できれば嬉しく想います。

もちろん
ここまで読んでくださった皆さまの お役に立てば幸いです。

補助金コロナ助成金

【社長の右腕プロジェクト記事まとめ】
https://www.refs.jp/another-brain-of-management/

sns集客記事まとめ

オンライン相談集客

オンライン個別相談(初回のみ:返金保証あり)

 

リピート集客クチコミ集客ブログ

コンサルタントに連絡する
名刺セミナー講師

■お問い合わせなどはコチラ
https://www.refs.jp/contact/

小規模事業者持続化補助金コロナ対策

▼新型コロナウイルス感染症関連

経済産業省の支援策

https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html

▼新型コロナウイルス感染症に伴う各種支援
https://corona.go.jp/action/

カテゴリ category

ブログ BLOG

refsへのご相談はこちら

refsへのご相談はこちら

refs facebook

refs facebook

ページの一番上へ