Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

こんにちは。refs(レフズ)太田順孝と申します。売上げの85.2%が、年間契約クライアントと2年以上お付き合いのあるリピーターさんからの受注で成り立っている「企画+デザイン事務所」です。 お客さまインタビュー随時更新中です

「販促企画+リピート集客術」のrefsブログ

西宮神社 福男選び〜クチコミしたくなるニュースレター

口コミしたくなるニュースレターとは

こんにちは
レフズ 太田順孝です。

 

毎年、関西では「十日戎」「えべっさん」「戎祭り」〜1月9・10・11日というのがありまして、
主に商売繁盛を祈願するために沢山の方が参拝されませす。

9日…………宵えびす
10日………本えびす
11日………残りえびす

私も毎年、商売繁盛の恵比寿神社の総本山、この西宮神社を参拝して、いろいろなものを賜わらせて頂いてます。

本日は、そこで賜った素敵なニュースレターのお話を

お客さまの声refs
商工会セミナー講師
デザイン料金について
▼「refsに頼んだ理由」お客さまインタビュー
https://www.refs.jp/voice/
原稿執筆や講演のご依頼はコチラ
https://www.refs.jp/contact/

 

 

西宮神社 福男選び〜深めるニュースレター

 

 

関西では「えべっさん」知られたお祭りなのですが、関東の方は知らない方も少ないようですね。
関東では、酉の市のようなものでしょうか。

 

しかしながら「えべっさん」は、ご存知なくても

この「えべっさん」の期間中の、
「西宮神社」の境内を早朝から走る「福男選び」はニュースでも知っている方は多いのでは?

 

この

「お祭り(えべっさん)」は知らなくても、「福男選び」は知っている

 

これ、実はめちゃめちゃ重要なんです。

この重要性は別の機会に綴るとして、境内に入る前に

このような面白いモノが

福男新報西宮神社

 

福男新報 より

 

開門神事 福男選び

また、世界一熱い朝がやってくる。
西宮神社の開門神事「福男選び」だ!

1月10日午前6時、
表大門である赤門が開け放たれると、
門前に待ち構えた参拝者たちが一斉にダッシュ!

本殿にたどり着いた上位三人は「福男」に認定され、
その年の福を一身に集めるとされています。

近年はメディアでの報道もあり
5000人もの参加者を集める一大行事になっています。

今年も「福」を求め・・走る!


 

今や全国的に有名になった西宮神社の開門神事「福男選び」。

鎌倉時代、十日戎の朝に誰よりも早く「えべっさん」に会いたいと、
門前町の信者たちが走って参ったのが起源だといわれているそうです。

つまり、当初の福男スタート地点は、今の「赤門前」ではなく「それぞれの自宅」だったことになります。

赤門前に集まるようになったのは江戸時代。
福男を認定するようになったのは昭和に入ってからだそうです。

 

という学級新聞のようなニュースレターがありました。

いいですね。

これを読むことによって、さらに参拝者は「福男選び」について深く知り
つい人に語ってしまう…

 

という、

●クチコミツール であり
●顧客(参拝者)教育…いや…知識のお裾分けツール

知れば知るほど、西宮神社に愛着に湧く素晴らしいツールですね♪

【集客に関する人気記事まとめ】
https://www.refs.jp/sales-promotion/

コンサルタントに連絡する
名刺セミナー講師
太田順孝レフズ


この心斎橋シェアサロンを運営している一般社団法人の理事を勤めており
週2~3日は、この場所にいます。(打合せや会議に参加している場合は不在)

お気軽に遊びにきてください。

■お問い合わせなどはコチラ
https://www.refs.jp/contact/

名刺セミナー講師

カテゴリ category

ブログ BLOG

refsへのご相談はこちら

refsへのご相談はこちら

refs facebook

refs facebook

ページの一番上へ