こんにちは。refs(レフズ)太田順孝と申します。売上げの85.2%が、年間契約クライアントと2年以上お付き合いのあるリピーターさんからの受注で成り立っている「企画+デザイン事務所」です。 お客さまインタビュー随時更新中です

「販促企画+リピート集客術」のrefsブログ

進撃の巨人33巻に学ぶ 周年祭 集客 アイデア

zoom相談会レフズ太田順孝

進撃の巨人33巻

 

コンビニのレジ前で
ふと目に止まりました。

 

テレビアニメと同時進行しつつ
物語はクライマックスへ

注目したのは「帯」

【 次巻 最終章 】

この表現
素晴らしいですね。

 

【 次巻 最終章 】

この帯プロモーションにおける
効果予測は

●「お!進撃の巨人・最新刊出た!」

↑ これはもちろん

●「次が最終巻かぁ」「え?次で終わりなの?」

↑ これが一般的かと

早とちりな方は

●「え!最終巻?」(あ、違った)

となるでしょうし

少し離れていた「進撃の巨人」元読者も

●「そろそろ終わるのなら、もう一度…読み返そうかな?」

上記に合わせ、
以前のキャンペーンを
さらに組み合わせて

進撃の巨人220円に学ぶ、在庫をビジネス資産に変える方法

なんてプロモーションも、近々あるかもしれません。

個人的には
最終巻と同時ではなく、「今」かと。

 

 

さて

周年祭アイデアといいながら

なぜ 進撃の巨人?


感じた方もいるかもしれません。

 

本日は

進撃の巨人33巻に学ぶ
周年祭 集客 アイデア

について

sns集客記事まとめ

補助金コロナ助成金

お客さまの声refs
sns集客専門家講師

こんにちは
クチコミ・リピート集客の専門家
レフズ 太田順孝です。

具体的には

リピート・クチコミが増える名刺
クチコミが拡がるYouTube動画
売れ続けるリピートのアイデア・企画 などで

皆さんのお役に立てるよう
日々研鑽しております。

売上の約90%が、
リピート・クチコミ+年間契約のお客さんからのご依頼です。

「リピート・クチコミが増える…」と言っている自分が、
リピート・クチコミが少ないと…ウソになっちゃいますからね。

 

 

 進撃の巨人33巻に学ぶ
 周年祭 集客 アイデア

 

 

 

さて
サポート先にも、間もなく
創業100年、創業80年,創業50年を迎えられる会社さんがあり

徐々に「周年際の準備」を整えております。

周年集客アイデア

 

創業100年に
ドン!と PR+キャンペーンをするのではなく

創業100年の前から
じっくりPRすることをオススメしています。

 

具体的には

天下一品50周年

昨年
こってりラーメンでお馴染みの
天下一品(株式会社天一食品商事)のPR

「創業50年」

ではなく

「来年50周年!!」

これなら2年PRできますよね。

 

 

頭の回転が早いアナタは

そう!もう…ひらめいているのでは

「おかげさまで、昨年、創業50年を迎えました…」
「おかげさまで 創業50年を迎えました…」

つまり

「もうすぐ、創業50年」
「来年、創業50年」
「創業50年!感謝」
「昨年、お陰様で創業50年を…」
「創業50年から2年が過ぎ…」

この発想です。

 

「これだけ長い間、商売を続けることが出来ました」

= 実績+信頼

この要素は大きく
お客さまへのPRやキャンペーンに使わない理由はありません。

また、この「実績+信頼」は

社員教育や企業理念の浸透を兼ねた
シナリオづくりも可能です。(詳細はまた後日)

 

 

話を戻して

例えると
商売繁盛の神様「えべっさん(えびす神社)」の十日戎(えびす)の

●宵えびす
●本えびす
●残り福

この思考ですね。

関西の人にしか
伝わらないようでしたら

●Xmasイブイブ
●Xmasイブ
●Xmas

少し意図はズレましたが、
これで伝わりますかね?

「 次号最終巻 」=周年祭

 

繋がりましたでしょうか?

実は
「50周年!」と約1年 謳ったところで
認知されにくく、あまり効果がないことが殆ど

これまでの経験上
3年計画(以上)で(鮮度を保ち)
周年を謳い続けると効果がでていますね。

もっとわかりやすい例で言うと

「お陰様で50周年」と文章のアタマにつければ

「感謝の気持ちを込めて…」と

PRしやすくなりますよね?

もう少し付け加えると

  お陰様で50周年

  この50年の間には
  □□□□や
  □□□□がありました

 (中略)

  今回のコロナを乗り越え…

一般的なセールスではなく

感謝をお伝え
会社のストーリィを語るマーケティング手法

お客さまの心に響きやすいPR+集客手法を
発展させることができます。

  周年キャンペーンは
  鮮度を保って
  3年やってみる

参考になれば幸いです♪

 

<余談>この帯「次号最終巻」よく見ると

この巻の続きが
1月9日(土)発売の別マが2月号で読める!

アップセル&クロスセル
顧客単価を上げる仕掛けがありますね。

 

この帯で
別冊マガジン(特別定価640円)を進撃の巨人最終回まで
買い続ける読者が0.5%でも増えれば効果アリですね

  6.1万部として
  640円+(605円×6ヶ月:仮)
  ×1%読者増610名(仮)
  =2,604,700円増

 

 

実はこの記事
いつもお世話になっている
Y社長を想いながら綴ってみました。

また、次回ミーティングの際は
この話題から始められたら嬉しく想います。

 

もちろん
ここまで読んでくださった皆さまの
お役に立てば幸いです。

sns集客記事まとめ

【社長の右腕プロジェクト記事まとめ】
https://www.refs.jp/another-brain-of-management/


sns集客セミナー講師

>>https://www.refs.jp/seminar-2/2116/

zoom相談オンライン

オンライン個別相談へ(初回のみ:返金保証あり)

補助金コロナ助成金

リピート集客クチコミ集客ブログ

クチコミ動画集客 refs.jp

コンサルタントに連絡する
名刺セミナー講師

■お問い合わせなどはコチラ
https://www.refs.jp/contact/

小規模事業者持続化補助金コロナ対策

カテゴリ category

ブログ BLOG

refsへのご相談はこちら

refsへのご相談はこちら

refs facebook

refs facebook

ページの一番上へ