こんにちは。refs(レフズ)太田順孝と申します。売上げの85.2%が、年間契約クライアントと2年以上お付き合いのあるリピーターさんからの受注で成り立っている「企画+デザイン事務所」です。 お客さまインタビュー随時更新中です

「販促企画+リピート集客術」のrefsブログ

節分集客+SNS!恵方巻き販売以外で、クチコミとリピートを増やす。「買う」から「楽しむ」へ

節分集客事例

zoom相談会レフズ太田順孝
補助金コロナ助成金

動画に関する相談が増えておりますね

2月8月の閑散期集客(1)

この時期は、上記の記事のアクセスが髙いですね♪

今年は、飲食店さんの「恵方巻販売」のPRサポートは、ほぼなく

#恵方巻き

などのSNSでの告知や
その他のPRに移行していますね。

恵方巻きの「販売」ではなく、
恵方巻きの「作り方・楽しみ方(後述)」や「鬼のお面集客(後述)」へ

飲食店さんだけでなく、
士業さんや工務店集客、どのお店・会社にも「節分ネタ」を活用中です。

2年前まで、飲食店さんの「恵方巻き販売」では、

●極力「作り置き」せず、「受注販売」「数量限定」でロスを少なくする方法の構築
●「売上」ではなく「利益」を上げる仕組みづくりなど

整えておりました。

そもそも「なぜ関西限定の恵方巻きが、全国レベルにまで浸透したのか?」と考えると、
大手スーパーやコンビニの広告も大きな理由のひとつでしょうが、
一番の理由は

「ママがその日の晩ごはんを考えなくて済むから」

かと。

手抜きの晩ごはんではなく
「今日は節分だから、巻き寿司と汁物で良いよね…」

●晩ごはんを考えるストレスからの開放
●恵方巻きを買っただけで1品ご飯扱いになる

からかと

(でも ↑↑↑↑↑ ココ意外と重要です)

話が少し逸れましたが
本日は

節分集客+SNS!恵方巻き販売以外で、
クチコミとリピートを増やす。「買う」から「楽しむ」へ

について綴っていきますね。

sns集客記事まとめ

オンライン相談集客

補助金コロナ助成金

こんにちは
クチコミ+リピート集客の専門家
レフズ 太田順孝です。

具体的には

リピート・クチコミが増える名刺
クチコミが拡がるYouTube動画
売れ続けるリピートのアイデア・企画 

「質の良いお客さま」が集まるシナリオづくり などで

皆さんのお役に立てるよう
日々研鑽しております。

売上の約90%が、
リピート・クチコミ+年間契約のお客さんからのご依頼です。

「リピート・クチコミが増える…」と言っている自分が、
クチコミやリピートが少ないと…ウソになっちゃいますからね。

お客さまの声refs

 

 

 

 節分集客事例とSNS(1)
 作り方・楽しみ方でアプローチする

 

 

食材も高騰してますから、どこも頭を悩ませてますねぇ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

o_edoplus.japan(@o_edoplus_2017)がシェアした投稿


▲最近のトレンド「具材はみ出し系」

 

▼目を惹く「素材巻き系」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kumasan 麻布(@kuma____3)がシェアした投稿

さて、冒頭でも綴りましたが、
節分の販促+PRが
「ウチの恵方巻を買ってください!」 から
「恵方巻きの楽しみ方・作り方」に 、確実にスライドしていますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

おうちcafeモモ(@ouchicafemomo)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

川崎せいいち(@sei1.luv_and_kichen)がシェアした投稿

●おうちで作ろう!恵方巻セット
●総額10万円の食事券が当たる恵方巻きセット販売
●材料はこれだけ!オートミールでも恵方巻き

●華やかな恵方巻き
簡単かわいい!節分のちょこっとデコ
●彩りも鮮やか!食べても太らないヘルシー恵方巻き

●ねこ用の恵方巻き
●寅年にちなんでトラ柄の恵方巻き
   ・
   ・
   ・

恵方巻きを「販売する」のではなく
「楽しい時間の提供のための素材」
「楽める時間を提供する会社・お店のひとつの表現要素」

「節分を楽しむ」+「あなたのお店・会社っぽさ」

ここを考えてPRすることで、クチコミ+リピートが増えます!!!

また、この投稿記事の「もうひとつ向こう側」にある
「リピート+クチコミ」の仕込みも想像できますね♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

おかんと娘のラク痩せ飯 ダイエット(@okanno_yasemeshi)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

健康食堂 🍃(@kenko_shokudo)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

離乳食ノート(@babycook_note)がシェアした投稿






 

 

 

 

 節分集客とSNS(2)
 「鬼のお面」を活用戦略

 

 

飲食店・食品製造業なら「恵方巻き」を絡めることはできますが、
巻き寿司・巻く+α を絡めづらい職業には

「鬼のお面」

を素材にPRやアプローチができます。

2月はお客さんへのアプローチとしては、
良い時期でもあります。

◎年度末
◎春に向けた準備
◎卒業式・入学式前
◎年金支給月
◎人事異動前
◎お彼岸前
◎6月株主総会前の◯◯

税理士・司法書士・行政書士などの士業さんの
リフォーム・建築業
介護福祉関連…など

サポート先には
2月のアプローチをオススメしております。

(バレンタインきっかけでも良いかと)

いま「鬼」と言えば、やっぱりこの辺りになりますが

節分仕様猗窩座お面

飲食店や工務店のクチコミ&リピート販促企画として、
「鬼のお面アートコンテスト(仮)」を募集告知&開催。

コンテスト形式にて開催。
「鬼のお面」をキャンバスに、お客さん・参加者に楽しんでもらおう♪

このプロセスを店頭で伝えつつ、
ずらっと集まった「アートな鬼のお面に鬼は外!」…(略)というシナリオでした。
節分集客鬼の面
鬼の面デザイン 節分鬼の面アート 節分鬼の面コンテスト

いまなら #鬼の面コンテスト◯◯◯ などで
そのプロセスもSNSを活用して拡げてゆけそうですね。





鬼のお面といっても様々なので
発想は拡げられそうですよね。


「お面」という素材を活用して
自社自店のお客さまに「何を楽しんでもらうか?」

この軸が決まると、どんな季節やイベントでも展開
→アイデアに苦しむことなく年間を通じたPR
→( 中略 )SNSなど
→お客さんの脳に「あなたのお店・会社」が記憶され
→結果としてクチコミ・リピートが増える

さて、ここで質問です。

アナタのお店・会社は

お客さんに楽しんでもらえるコンテンツを提供していますか?

 

sns集客記事まとめ

今回の記事は
しばらくお逢いしていない
Y社長を想いながら綴ってみました。

最近、状況いかがでしょうか?
また、ランチご一緒しながら、お話できれば嬉しく想います。

もちろん
ここまで読んでくださった皆さまの お役に立てば幸いです。

補助金コロナ助成金

【社長の右腕プロジェクト記事まとめ】
https://www.refs.jp/another-brain-of-management/


sns集客セミナー講師

>>https://www.refs.jp/seminar-2/2116/

YouTube動画でクチコミ・リピートを増やす技術(公益社団法人 南納税協会 主催)

sns集客記事まとめ

オンライン相談集客

オンライン個別相談(初回のみ:返金保証あり)

 

リピート集客クチコミ集客ブログ

コンサルタントに連絡する
名刺セミナー講師

■お問い合わせなどはコチラ
https://www.refs.jp/contact/

小規模事業者持続化補助金コロナ対策

▼新型コロナウイルス感染症関連

経済産業省の支援策

https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html

▼新型コロナウイルス感染症に伴う各種支援
https://corona.go.jp/action/

▼新型コロナウイルス感染拡大「あなたに合った支援は?」

https://mirasapo-plus.go.jp/covid-19/


▼現在のお困りごとから制度を探す

https://mirasapo-plus.go.jp/covid-19/purpose/



カテゴリ category

ブログ BLOG

refsへのご相談はこちら

refsへのご相談はこちら

refs facebook

refs facebook

ページの一番上へ